第34回 全国児童画コンクール

第34回 全国児童画コンクール (応募受付:2015年7月1日~9月5日)

学校・幼稚園・保育園を通じて参加して頂きました『全国児童画コンクール』は、
全国で579,999作品のご応募がありました。福島県の被災地児童育英基金に1枚の絵で5円寄付、寄付総額289万9995円になりました。

富士屋全店では、34の小学校と50の幼稚園(保育園含む) にご協力を頂き、
9,863作品のご応募を頂きました。

作品は、すべて東京の「全国児童画コンクール事務局」に送られ、
審査委員長 宮坂 元裕先生(横浜国立大学名誉教授)をはじめ、20名の先生により
審査が行われ、富士屋では9,863作品中168作品が入賞され、2016年1月17日()午後2時より
富士屋全店にて表彰式を行わせて頂きました。

表彰式には、お父さんお母さんはもちろんの事、おじいちゃん、おばあちゃん、ご兄弟なども
参加して頂き、各店賑やかな表彰式となりました。

ご応募頂きました全作品は、2016年1月10日()~31日()まで、小学校、幼稚園の近隣の
店舗にて展示を致しております。
ぜひご覧くださいませ。

今年は、高洲店で応募頂きました作品が、小学校高学年の部で毎日小学生新聞賞を受賞されました。

 

DSCN0278

DSCN0249

 

 

 

 

 

 

 

P2016_0126_085033P2016_0126_085158

 

 

 

 

 

P2016_0126_085158P2016_0126_085056